タクラマカン砂漠西部縦断公路2007年11月に全線開通
  第本目の砂漠公路は、クチャ付近からタクラマカン砂漠を縦断して民豊まで
 の道路で、1995年通じました。

  ホータンから阿拉尓市までの第2本目の砂漠公路は、2007年の11月に全
 線開通しました。
アクスからホータンまで550km、8〜9時間です。
  第本目の砂漠公路は、2005
年8月に始まり、国家が南新疆の経済発展の
 為に、又、
タリム盆地の石油と天然ガスの発掘の為に、約10億元を投資して、
 南新疆のホータン市から中国最大の砂漠で
サハラ沙漠に続いて世界で2番目に大
 きい移動性砂漠・タクラマカン砂漠西部を縦断して、阿拉尓市まで
全線舗装され
 ました。
  砂漠地帯の道路全長は約425kmです。
新しく成立された屯田兵の都市・阿拉尓
 市へ行き、阿拉尓市から第2本目の砂漠公路に入ります。
  
中国最大の沙漠・タクラマカン砂漠を縦断してホータンに通じます。
 途中、砂漠風景、砂漠防砂林、原始胡楊林、
ホータン河など珍しい沙漠の景色が
 ご覧いただけます。