2009年チベットへ:観光にとって最適シーズンが到来!!

 

◎高山病対策についての注意事項と予防方法

  1.高地に到着後の過度な運動は避けて下さい。
     高地到着後から暫くして軽い頭痛などの症状がでるようです。最初は少し、ゆっく
   りめの行動を心掛け
て下さい。首を激しく振ったりすると、高山病の引き金になるよ
   うです。
高地に来て、いきなり激しく踊
りだすような人はいないでしょうが、とにか
   く日目は、静かにしていて下さい。入浴や急激な運動は、
しっかり高度順応できる
   まで我慢していただきます。

2.高地到着時はアルコールの摂取を控えて下さい。
  タバコやお酒は、飲んでも全然平気な人もいますが、まず様子を見て、しっかり高
 度順応できるまで我
慢していただきます。また、睡眠薬の服用も控えて下さい。

3.十分な水分を取って下さい。
  アルコール以外なら何でも良いとの事ですが、衛生上、水道の生水などは絶対に避け
 てミネラルウオータ
ーを大目に飲んでおいて下さい。水分をたくさん摂ってトイレに
 行き新陳代謝が衰退しないように心がけ
て下さい。

4.炭水化物を多く摂取して下さい。

   これはすぐにエネルギーになるので良いそうです。あと、のど飴を舐めるのも良い
  との事です。空気の
薄い場所では、深呼吸がとっても大切です!大きくゆっくり吸っ
  て吐く、これを意識的に続けることが
大切です。息苦しいときは携帯用の酸素ポンペ
  が売っておりますのでご利用ください。

  5.体力消耗になる直射日光を避けて下さい

   紫外線は、強烈なので、サングラス、帽子、日焼け止めクリームなどで保護して下
   さい。夏場は、とき
どきスコール的な雨が多いですので折りたたみ傘を用意して下さ
   い。夏の昼間は暑いですけれども、日陰
に入るとヒンヤリします。体力が消耗しない
   ようにどちらにも対応できる服装を用意して下さい。
紫外線が強いので半袖よりも薄
   手の色の付いた長袖をお勧めします。

   6. 歩きなれた靴でお出かけ下さい。

      石の階段や砂利の山道などが多いので、裏がゴムの靴で歩き易いのを3ヶ月前から
     履き慣らしてきた
靴をご用意してゆっくりと歩いて下さい。観光中は、ペットボト
     ルなどを持ち歩くのに両手が使える小さ
なリックが便利です。